検索

こんなエピソードもうまれなかった


専門学生の頃、友人が妊娠した。

必ずするんじゃないかと 思ってた。


一番に相談されたのは私。

共に真剣に悩んだ。

とても真剣に。


「学校辞めるよ。もともとそんなになりたい職業でもなかったし。」


わたしは何故か傷ついた。


自分にもお腹の中の命にも、

中途半端なその子に対して。


産むことを決意したその子に 最後の質問をした。


親に反対されたらどうするの?


「そんなの堕ろすに決まってる笑」


ふざけるな。

そう思った。


結局、中絶した。


その後の彼女は、

とても傷ついていた。


性の知識はもちろん必要だけど

衝動で踏み外してしまうことだってある。


いつも大丈夫だから、

友達は大丈夫だったから、

今回もきっとセーフだよね。

と期待してしまう気持ちもわかる。


もっと手軽に、利用できる

避妊方法があればこんな

エピソードもうまれなかったのだろうと思う。




JOIN US, Follow Us Online:

​#なんでないの

#JapanNeedsContraception

  • ツイッター
  • Instagram
  • Facebook
  • YouTubeの - ホワイト丸