今が緊急!というあなたへ。

あなたが今置かれている状況に関わらず、どんな時にもあなたには守られる権利、そして、頼れる情報、安心して受けられる医療に

アクセスする権利があります。今抱える心配事に、頼れる、参考になるサービスや団体を集めました。

<頼れる情報が欲しい!>

ネット上の情報は、正しいものも、間違ったものも。

こちらのサイトがオススメ!

①Webサイト「セイシル」専門家が性の悩みに答えます
https://seicil.com/all/

②助産師性教育Youtuber「シオリーヌ」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC4bwpeycg4Nr2wcrV9yC8LQ

​頼れる情報が欲しい!

<避妊失敗?妊娠したかも‥?>

①妊娠不安のある性交後に妊娠を防げる緊急避妊薬は飲んだ?
処方施設はこちら!:https://www.jfpa-clinic.org/s/

②妊娠にまつわるすべての困った、どうしように寄り添う
全国のにんしんSOS:
http://zenninnet-sos.org/contact-list

③LINEボットですぐ返信!「ピルコンにんしんカモ相談」https://pilcon.org/help-line/contact/ninshin-kamo

避妊失敗‥?
妊娠したかも‥???

<これ、性暴力かもしれない?>

<ピル気になるけど色々不安‥>

​低用量ピルのゲットには婦人科へ。基本話をすること、血液測定、体重測定で処方してもらえます。避妊目的なら保険が適用されないので、保険証はいりませんし、親に通知もいきません(生理痛などの場合、保険が適用されて通知が行きます)。代金は病院によりますが、大抵はじめは初診料+検査+薬代なので、1万円あれば確実です。また、高校生でも親の承諾などなく貰えていい薬です。ただ、ピルでは性感染症が防げないので、コンドームの装着、定期的な性感染症検査を忘れずに!

処方病院はこちらでチェック!:https://www.jfpa-clinic.org/s/

​ピル欲しいけど、
親バレ怖い!いくら?保険証は?

​避妊をしてくれない、あなたの意思を尊重してくれない‥

性暴力のサインかも?


日本には、性暴力の被害に対して、医療・心のケア・法律相談など、さまざまな相談にひとつの窓口で対応してくれる機関が全国にあります。

https://seicil.com/sodan#seihigai

これ、性暴力かもしれない

<性感染症?やばいかも>

​まずは検査が大事!保健所で無料で検査できます。

​近くの保健所はどこ?https://www.hivkensa.com/

性感染症やばいかも?

・性感染症は感染しても症状が出ない、後から出ることも。

 放っておくと不妊に繋がることもあるので、検査しよう!

・パートナーのうちひとりだけが治療しても相手が感染して

 たら感染の繰り返し。一緒に検査しよう!

・保険を使わなければ親バレの心配はなし。ちゃんと病院に

 行って治療しよう

<今日安心して帰れる場所がない>

10代20代の生きづらさを抱える女の子のための女性

によるBOND プロジェクト:https://bondproject.jp/

 

中高生世代を中心とする10代女性を支える活動Colabo:https://colabo-official.net/

今日、

​安心して帰れる場所がない

セイシル相談一覧に飛びます